ころぼっくるひゅってについて

about the Hutte korobokkuru

ころぼっくるひゅっては、信州・霧ヶ峰の標高1820mの丘の上に建つ小さな山小屋です。
1956年の創設以来かわらず、登山やスノーハイクを楽しむ人々を飾らないおもてなしでお迎えしています。
無雪期は併設のカフェも営業しています。

所在地・連絡先

ころぼっくるひゅって

〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰車山肩
ナガノケン スワシ キリガミネ クルマヤマカタ
Phone: 0266-58-0573

オーナー

手塚貴峰(てづか たかね)

ころぼっくるひゅって2代目主人。
1960年、霧ヶ峰に生まれ、霧ヶ峰で育つ。
スノーレスキューのエキスパート。雪のフィールドにはめっぽう強いが、どういうわけか寒がり。

ころぼっくるひゅってからのおしらせ

news

Information

路線バス冬期運休、今年は11月5日から!

2019.10.22 new

11月5日~4月下旬まで、上諏訪駅発着の霧ヶ峰方面行きバスは運休となります!
「強清水」「霧ヶ峰」「八島」「車山肩」など、霧ヶ峰エリアのバス停は利用できません。
路線バス利用予定の方はご注意を!

New Contents!

信濃国ナンバーワンの名水【源智の井戸】

2019.10.21 new

  • 霧ヶ峰下山の後は、松本の街を彷徨ってみるのもよいものです。

「nowhere」ウェブサイトとのコラボレーションコンテンツです。