ころぼっくるひゅってについて

about the Hutte korobokkuru

ころぼっくるひゅっては、信州・霧ヶ峰の標高1820mの丘の上に建つ小さな山小屋です。
1956年の創設以来かわらず、登山やスノーハイクを楽しむ人々を飾らないおもてなしでお迎えしています。
無雪期は併設のカフェも営業しています。

所在地・連絡先

ころぼっくるひゅって

〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰車山肩
ナガノケン スワシ キリガミネ クルマヤマカタ
Phone: 0266-58-0573

オーナー

手塚貴峰(てづか たかね)

ころぼっくるひゅって2代目主人。
1960年、霧ヶ峰に生まれ、霧ヶ峰で育つ。
スノーレスキューのエキスパート。雪のフィールドにはめっぽう強いが、どういうわけか寒がり。

ころぼっくるひゅってからのおしらせ

news

New Contents!

2019.8.10 new

霧ヶ峰の山歩きに役立つこと間違いなし!? の記事をアップです。
最新記事
霧ヶ峰では、8月15・16日を境に気温がぐっと下がってゆく
その他
夕暮れにはまだ早い真空の時間帯、“ころ”のテラスにて
ころぼっくるひゅってでは、灯油ランプは実用品。ヘッドランプは必需品
霧ヶ峰では、水を何リットル持って歩くか

「nowhere」ウェブサイトとのコラボレーションコンテンツです。

ウェブサイトリニューアル!

2019.6.4 

お待ちどうさま! ころぼっくるひゅってサイトが新しくなりました!
細かなところはまだ手を入れないといけませんが、一応みなさまに見ていただけるレベルになったということで公開でございます。
これからも、ころぼっくるひゅって並びに当サイトをよろしくお願いします!